スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の写真

今頃ですが、静岡に忘れてきたカメラに入っていたお正月の写真の画像をアップします。

DSC05732_convert_20110511211537.jpg
こちら こたつを知ったひなちゃんです。

そして こたつの横で遊びまわるひなちゃんとクウちゃん・・・その横で、こたつに浸りまくるふくちゃんです。
DSC05831_convert_20110511211936.jpg


よくわからなかった人のために、アップをどうぞ。
DSC05820_convert_20110511212809.jpg

いきなりですが、エスパルスプラザの寿司横町の前のオブジェです。
DSC05806_convert_20110511211730.jpg
一瞬すごい!!と思ったけど、食品サンプルです。・・総理大臣もうかわってるし・・・このコンセプトはなんだろう?

そして美しい夕焼け空
DSC05818_convert_20110511211850.jpg

こちら5分ほどしか見られない、あかね色の富士山です。
DSC05809_convert_20110511211806.jpg
この時は東北の地震の前・・・テレビで津波を見たとき、港が広がる風景に、他人事とは思えず心が痛んだふくひなママです。

こちらは朝の富士山
DSC05861_convert_20110511212026.jpg

まだ2カ月だったクウちゃんも、今は10kgを超えて、ひなちゃんを抜かしました。
DSC05802_convert_20110511213625.jpg

帰る時、荷物も全部積み終わったのに、ふくちゃんの姿がなく、おばあちゃんが呼んだら こたつから出てきました。忘れられなくってよかったね。
スポンサーサイト

清水のあんこちゃん その2


ふくひなちゃん はじめての・・・三保の松原です
波打ち際でクールダウンしていると、ザバーっと波がやってきて、びっくりしたけど慣れたようです。
DSC04068_convert_20100906153236.jpg

そうそう・・・初めて海に入る時って、友達と一緒に恐る恐る入るよね
DSC04092_convert_20100906153539.jpg
わかるな この気持ち

ふくひなママが、2歳から20歳まで生きていた愛犬ちび(大きかったけどね)もこの海に入って散していたので、また月日が経って、じぶんのわんちゃんが、一緒の海を散歩したなんてふくひなママ感無量です
DSC04098(1)_convert_20100906154234.jpg
ちなみに、天女が羽衣を掛けたということになっている(2代目)です。
ふくひなママこれをみると、高校のマラソン大会でこの松葉がささるほど落ちている柔らかな砂浜の坂道を、ブルマで走ったあの切なかったころを思い出してしまいます。・・・ああ海が近いっていいことなのに、あの頃はマイナスな要因だったわ!!


そして、その日の夕方
昨日に引き続き、清水のあんこちゃん♀とおもちちゃん♂が遊びに来てくれました
DSC04127_convert_20100906154439.jpg
そっくりな上に、とってもかわいい(あんこちゃんがママです)

おもちちゃんは、ふくひなパパを超える大顔系の立派な男子
DSC04163_convert_20100906154157.jpg

そして、ご挨拶も上手なナイスガイDSC04193_convert_20100906154303.jpgでも服がドロドロになってあんこママさんは焦ってました。


こんなにおもちくんがふくちゃんに心を許したのに・・・ふくちゃんの関心はあんこちゃんオンリー

目が充血&泡吐きまくりで、またもや早々にお部屋へはいったひなちゃんとさっきまでこんなに仲良くしていたと思ったら・・・

DSC04114_convert_20100907113623.jpg



今はこの女(ひと)一筋です
DSC04126(1)_convert_20100906154407.jpg


あんこちゃん LOVE
                ・・・・・それって どうなの~

清水のあんこちゃんファミリー

ふくひなファミリーは久しぶりにママの故郷、静岡県清水に行ってきました

そして、前々から会いたかった清水のフレブル あんこちゃんファミリーが会ってくれることに!!

あんこちゃん一家はあんこちゃんとその息子さん4ブヒです
今日はその中の2ブヒ ブリンドルのさつまくんとクリームのねむろくんがやってきてくれました

いきなりケンカ売りまくり のひなちゃん
そして、ケンカ買いまくり のさつまくんとねむろくん
DSC04029_convert_20100822182025.jpg
ブレまくる3ブヒの後ろに・・・そっと 「いらっしゃい」と言っているふくちゃん

ひなちゃんはを吹いて自爆状態になってしまったので一足先に 退散
DSC04039_convert_20100822182335.jpg手荒い歓迎にまだ納得がいかないさつまくんとねむろくんでしたが・・・

DSC04042_convert_20100822182513.jpg
ぼくは 心配なくらいに闘争心ゼロのふくちゃんです

そしてBigブヒ大好きふくひなパパにすっかり心を許したねむろくんは、この暑さにも負けない男同士のアツイ抱擁・・・・だれも二人の間に入れない状況になってしまいました。DSC04228_convert_20100822192556.jpg

そして、部屋に返されて、やつあたりチーをした後、ふて寝するひなちゃん
DSC04064_convert_20100822182728.jpg
人間だったら焼酎2本は空けてるね

いままで、たくさんのお友達に会いましたが、ふくちゃんより大きなブヒちゃんに会ったのは初めてです。
ねむろくんは13キロ代、そしてさつまくんは17キロの惚れぼれするくらい立派なブヒちゃんでした。

わさお

そういえば、あたちの大好きな お父ちゃんとお姉ちゃん がこのところ帰って来ませんが・・・・DSC03767_convert_20100725102044.jpg
もしかして浮気


そう・・・ふくひなパパとお姉ちゃんは、ここにふくちゃん ひなちゃんというワンコがありながら浮気な旅に出かけたのだ



浮気相手は、「わさお
DSC03606_convert_20100723203615.jpg

わさおさんは、青森のビーチサイドに住んでいる有名ぶちゃいく犬なのだDSC03610_convert_20100725101048.jpg

わさおさんは最近ちょくちょくテレビにも出ているが、バックグラウンドはあまり知られていない・・・DSC03675_convert_20100725101554.jpg
わさおさんの家はイカのお店をしているのだ。

そして、イカねらいのカモメがお屋根にギッシリ
DSC03619_convert_20100725101442.jpg

そして、テレビではフレンドリーに見えるわさおさんにも、気分やな一面があるらしい・・・
DSC03613_convert_20100725101512.jpg

それならオラのほうが可愛いじょDSC03735_convert_20100725101655.jpg

まっ・・そんなこと言わずに
DSC03750_convert_20100725101904.jpg
お土産をどうぞ・・・

しかたない・・・今回は勘弁してやるじょ
DSC03839_convert_20100725102225.jpg

犬吠岬

ふくひなパパ銚子ぬれせんべいを買いに行くといって出かけて行った。
DSC02923_convert_20100414082952.jpg
なのに なぜか佃煮屋の前

DSC02925_convert_20100414084532.jpg
そして、高木ブーみたいな銅像とともに固まる2匹

DSC02924_convert_20100414083111.jpg
看板犬のように違う角度から撮られる2匹

DSC02926(1)_convert_20100414084251.jpg
なぜ犬吠岬なんだろね・・・・きっとこの地形が犬の顔っぽいからかしら


DSC02933_convert_20100414083452.jpg
そしててっちゃん ふくひなパパ本来の目的が隠されているような1枚

DSC02934_convert_20100414083527.jpgそしてほかにもマニアがいそうな1枚

DSC02942(1)_convert_20100414083604.jpg
そして お土産の 袋にもやはり鉄道関係の絵が・・・ やはり今回も電車目的だったのか!?






FC2カウンター
プロフィール

ふくひなママ

Author:ふくひなママ
ボクの名前はふくちゃん
2007年12月24日うまれ
奈良から飛行機でやってきました。

2008年10月13日よりひなちゃんが加わりました。
2008年6月4日うまれ
京都からやってきましたクリームの女の子です

2010年10月23日 ふくちゃんとひなちゃんの一人娘クウちゃんが誕生しました。

2012年4月15日 クウちゃんに3匹の赤ちゃんが誕生

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。