スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月

夏休みに入ってもう7月末ではないですか!!!
ふくひなママ朝は子供のマーチングのお弁当作り、掃除洗濯、昼は昼ごはん、ワンコの世話、子供のお世話に晩御飯、食器洗い・・ほとんど便利屋状態でつかわれてまーす。シンデレラだったらここらで妖精が現れて、変身して舞踏会に行くころなんだけど・・・・妖精来ないからもうすぐグレます


RIMG0175_convert_20120724150800.jpg
暑いけどべったり親子(でかい子供と小さな母)。いくつになっても、子供を産んでもこの二人は変わらず仲良し・・・ひなちゃんみたいな母をもったクウちゃんがうらやましいこの大きさがひなちゃんののあかしです。

RIMG0131(1)_convert_20120724150221.jpg
そして、こちらカブ君。赤ちゃん3匹は散歩風呂デビューをしました。

RIMG0093_convert_20120724145919.jpg
ふくひなママが近くにいると、マーチとピヨタロウは出せ出せ言って吠えるのですが、この2匹仕事分担しています。
マーチが吠える日はピヨはだまって、ピヨが吠える日はマーチはだまって待ってます。

RIMG0158_convert_20120724150644.jpg
久々登場ふくちゃん・・・子犬たちは母とおばあちゃんと、激しいバトルを繰り広げていますが、おばあちゃんは年を感じさせない遊びっぷりで、時々マジにおもちゃ取ってます
そんな騒ぎのなかも、全く動じない梅宮辰夫ばりの貫禄・ふくちゃん。



カブちゃんとマーチはケンカライバルなので、カブは別のゲージにいたりしますが、ピヨちゃんは小さいので間でうまくやってます。

そんな気ままなピヨちゃん に注目してみましょう。

ある日のピヨちゃんの寝姿
RIMG0138_convert_20120724150524.jpg

ぴよちゃんの寝顔
RIMG0136(1)_convert_20120724150413.jpg

はみ出す足・・・
RIMG0004_convert_20120724145610.jpg

RIMG0001_convert_20120724145504.jpg

また寝顔・・・
RIMG0012_convert_20120724145739.jpg
これくらい深く寝てみたいと思うふくひなママでした
スポンサーサイト

暑さに注意

急に熱くなりましたね。
子犬達は、1月前くらいまでは、寒さにすぐ震えて寄り添っているような状態だったので、暑さと、クーラーの寒さのバランスをどうしたらいいか、考えながら生活していたのですが・・・・

急に熱くなった6月最後の土曜日、クーラーは除湿で、26度設定にしてあり、ワンコ達、子供は2階、ふくひなママは仕事が長引いて1階で10時~1時くらいまで、1階にいて2階に上がらなかったのです。

昼ご飯を作ろうと2階に上がり、騒ぐ子犬達をゲージから出していると、しばらくして娘が、ピヨちゃんがお母さんの方をじーっと見てるよ。というので、抱っこしてみました。
ピヨは普段落ち着きがなく、少しも抱っこしていられないくらい元気な子なのですが、元気がなくぐったりして見えたので、すぐに体温計で測ってみると39.7度。
時々小刻みに震えているので、急いで病院に電話しました。

び:「病院までどのくらいかかりますか?」
ママ:「タクシーで15分・・・呼んでからなのでそれ以上はかかります。」
び:「病院に来るまでに死んでしまう事もあるので、まず水道水で体を5分冷やして、病院ではお尻から水を入れて冷やします。家でも一緒ですからまずできるだけやって、戻る子は戻るし、また状況を電話してください。」

とのやりとりで、ふくひなママは血の気が引いてしまい、娘と鳴きながらふろ場で水をかけました。ピヨタロウは「きゃー」と言って逃げたので、3分くらいだったでしょうか・・・
もう一度体温を見ると、40

再び、病院に電話して、すぐきて。との事でした・・・急いでタクシーを呼び10分後位に、保冷剤で冷やしながらピヨタロウを抱えて行きました。

病院に駆け込むと、ピヨタロウの体温は38.8度まで下がっていて、まだ時々震えるものの、歩き異常がなく、「危機的な状況は脱しました。最初の処置が良かったのでしょう。」と言われました。

朝まで元気な子が急にこんな状況になるなんて、本当に熱中症は怖いです。
体温が上がり過ぎると、多臓器不全が起こり、死にいたる事もある。という事で、最初に水道水で冷やすというのは大事ですね。

この日ピヨタロウは万が一の急変を考えて、点滴をしながら1晩入院して、元気に戻って来ました。
本当に良かったです。

これ以後除湿は辞めて、冷房。2階の吹き抜けから冷気が漏れないよう、カーテンを設置。ゲージの場所を風が通る場所に移動しました。お水も、こぼす事がないようにペットボトル2本をつけました。

個体差があるので、他の子は元気でも油断しない様にしたいと思います。

RIMG0416_convert_20120707115055.jpg

元気になったピヨタロウと兄弟達は沢山食べて、運動会。台所からスパゲッティの乾めんを持ち逃げして部屋にバラまいたりしています


さて、おととしくらいに子供たちが食べていたみかんの種を、植木鉢にポイっと投げてあったのですが、去年からが伸びまして、アゲハの幼虫が5匹くらいおりました。

アゲハになるのを楽しみにしていたのですが、さなぎになる時には、皆よそに行ってしまいました。
集団食い逃げ状態です

そんな中で、1匹をデッキに見つけ、様子を見ていますと、
RIMG0335_convert_20120707103618.jpg

ぱぱっとアゲハが走り出てきました。
RIMG0338_convert_20120707103831.jpg
ふくひなママ生まれて初めてみました。
セミみたいに、時間をかけて殻を破るのかと思いきや、アゲハはエスパー伊東のように、何秒かで、素早く出て、びっくりだよ

RIMG0361_convert_20120707121035.jpg
こうして集団食い逃げアゲハは、無断で食ってすみませんとばかりに、カラダで払っていきました。
(ふくひなママ・・・越後屋か。)






近くの田んぼでは、カモの親子が・・・
RIMG0383_convert_20120707111951_convert_20120707113545.jpg
季節が変わっていますね。






こちら、ふくひなママのお教室のお友達です。
RIMG0005_convert_20120707103104.jpg

なんと、ふくひなママのお教室のHPを見て、フレブルつながりで来てくれてまーす
RIMG0010_convert_20120707122311.jpg

べべちゃんという女の子のクリームちゃんを飼っています
RIMG0002_convert_20120707110600.jpg


夏に向かって、暑くなるけど、元気にがんばっちゃうよー
FC2カウンター
プロフィール

ふくひなママ

Author:ふくひなママ
ボクの名前はふくちゃん
2007年12月24日うまれ
奈良から飛行機でやってきました。

2008年10月13日よりひなちゃんが加わりました。
2008年6月4日うまれ
京都からやってきましたクリームの女の子です

2010年10月23日 ふくちゃんとひなちゃんの一人娘クウちゃんが誕生しました。

2012年4月15日 クウちゃんに3匹の赤ちゃんが誕生

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。